登録団体ニュース

 ぱとなの登録団体
 「暮らしと市政を繋ぐ市民ネットワーク HUGこまがね」
 が主催する、「身近な空き家問題ミーティング」が、
 2/23(日)にアルパにて開催されました。
 
 協賛は、こちらもぱとなの登録団体
 「NPO法人 地域支え合いネット」です。
 
 駒ヶ根市の空き家の現況について、市職員から説明があり、
 不動産業者の方からのアドバイスもありました。
 
 
 
 その後、下記の4テーマについて
 チームディスカッションが行われました。
 
 @空き家の困りごとは?
 A空き家はどうしよう?
 Bもし、空き家を貸すとしたらここが心配
 C空き家の(新たな)利用方法は?
 
 どれも身近なテーマですよね。
 いつ自分の身に起こってもおかしくないですし、
 地域活性化にも関連する事柄です。
 
 
 
 主催されたHUGこまがねの押田さんです。
 昨年12月にぱとなの登録団体になっていただきました。
 とてもアクティブに活動されています。
 
 
 
 今回のミーティングは、
 考え始めるきっかけになる、とても良い機会だったと思います。
 お邪魔させていただき、ありがとうございました。
 
 

information.htmlへのリンク